人は1日にどのくらいの水が必要?

 わたしたちが1日に汗や尿として体の外に出している水の量は、約3リットル。人間が生きていくためには1日3リットルの「水」が必要といわれています。
 いつ起こるか分からない災害に備えて、「1人1日約3リットル」を目安に「水」の確保をお勧めしています。災害時には、応急給水活動が軌道にのるまで約3日間かかると考えた場合、1人あたり9リットルの水を備えておくとさらに安心ではないでしょうか。

備蓄水

お問い合わせ
川西市上下水道局経営企画課

〒666-8501
川西市中央町12番1号(川西市役所3階)
電話:072-740-1261(直通)
ファクス:072-740-1314

お問い合わせフォーム